上演作品一覧

ホールでの自主事業・全国幼稚園や保育園の鑑賞会、お楽しみ会
全国の学校芸術鑑賞教室・鑑賞団体での公演を承っております。
お気軽にお問い合わせください。
                              
【お問い合わせフォーム】または、TEL 04−2960−6000(日曜・祝日を除く10:00〜17:00)
                                               
三人でシェイクスピア (演劇) 第20回池袋演劇祭 「日本映画俳優協会賞」受賞

photo1シェイクスピアの37作品を一度に観られる!! そんなとんでもないお芝居をアメリカの三人の俳優が創りました。とんでもないがめちゃくちゃ面白い。この舞台は今、世界中でヒットしています。
出演者三人は、シェイクスピア全37作品を演じ始めます。衣装やかつらや道具をとっかえひっかえ、あらゆる役を演じていきます。それも現代っ子にわかりやすく、ラップあり、お料理番組風あり、シリアスあり、それはもう、言葉では説明できない位、爆発的に愉快な舞台です。シェイクスピアと遊んでいるその中から、シェイクスピアの豊かで人間臭くて生き生きした魅力が、見事に伝わります。シェイクスピアはやっぱり凄い!!
シェイクスピアをよく知ってる人も初めての人も、涙を流す程笑い転げてしまうシェイクスピア全集要約版!!この舞台を観た人の人生は、変わります!!


作:Jess Winfield,Adam Long,and Daniel Singer
訳:小田島雄志・長谷川仰子/演出:知念正文
出演:赤星昇一郎・石丸有里子・ちねんまさふみ


▼ただいまシアターグリーンにて跳び跳びロングラン公演中!

カリフォルニアドリーミン (演劇)

photo1〜ボクの青春ボクのポップス〜
「たぬき」と呼ばれた中学校の教師が死んだ。
「たぬき」は三年C組の生徒たちに、英語の勉強の手助けと称して、ポップスソングを歌わせた。C組の教室からは、たぬきがいれば、かならずポップスの歌声が響いていた。それは、C組の生徒たちのとってもたぬきにとっても、一年限りの熱い日々だった。
かつての少年少女たちは、40年の時を超えて、その日に帰ろうと、夜の道を走る。たとえ一瞬だけでもと。



アンケートより
◆ こんなに素直に優しい気持ちになれるなんて。見にきてよかったです。ほんとに。
◆ こんなに面白く考えさせられるお芝居は初めてでした。実は最近恩師が亡くなり、あまりにも自分の状況と一致していたので、色々考えさせられました。そのうえ仕事も教師なのです。自分に一体何が出来るのかいつも疑問に思っています。ヤナイ先生のようになにか残せるといいのですが・・・。
◆ 何度見てもお骨をまくシーンは鳥肌です。ポップスクラブのコンサートのところからも、ゾクゾク続き。
◆ 元気をいっぱいもらって帰ります。最高でした。


作・演出・振付:知念正文/音楽:雨宮賢明
出演者 18名  スタッフ 6名
上演時間 1時間40分


トリッピング・ミスターじじい (演劇) 厚生省中央児童審議会推薦文化作品

photo1〜僕の家は戦場になった〜
ワタル(中学一年生)は、じじいと二人暮らし。ある日突然、じじいが呆けた!!
戦争のような毎日、しかもじじいは若き頃の戦争の記憶にトリップして・・・!!

数年前、義理の父がボケました。脳梗塞で倒れて入院したのですが、病院を抜け出し行方不明になってしまい、三日後、奈良のとある町でびしょぬれで立っていたのです。専門の病院に入れたのですが、僕たちが見舞いに行くたびに憔悴していくのでした。
見ていますと、看護婦さんが実に手際よく面倒をみてくれていました。しかしそれは、なるべくベッドから離れないように縛り付けているようにも見えてきたのです。日毎に義父は生きる望みを失っていくようでした。このままではまずい!と、すぐに東京に連れてきました。それ以来、僕の家は戦場になりました。根が明るい義父は毎日笑わせてくれています。人生を教えてくれています。でも大変です。この作品をご覧になって、少しでも老人問題や土地問題に目を向けてくだされば幸いです。


アンケートより
◆新聞やニュースで老人問題云々と聞かされるより、こころにずしっときました。結構見に覚えのあることなんかもあって、誰かに言われるより、芝居で見せられた方がキツイ。中高生にも見てもらいたけれど、アホな大人にはもっとみてもらいたい。
◆悲しいとなげいてはいられないと、頭と心をバンバンたたかれました。皆さんありがとう。頑張ってください。
◆泣いて笑って、心に迫る芝居でした。日本の今病んでいる部分を見事に盛り込み、現実にぶつかる庶民の怒りがよくわかる気がし、とても近い存在に感じます。


作・演出・振付:知念正文/音楽:雨宮賢明
出演者 11名  スタッフ 6名
上演時間 1時間30分


ラストダンスをもう一度 (演劇)

photo1年をとるっていいね・・・人に優しくなれる。

かつてコンビを組んでいたトップダンサーの男と女。別れて30年余りが過ぎ、巡り合ったのは、とある老人養護施設。
男はホームの住人として、女はいまだ現役のダンサーとして―――。


作・演出・振付:知念正文
出演者2名 スタッフ1名(2名照明を必要とする場合)
上演時間60分


はちかつぎ姫異聞 (人形劇)

photo1囃子太鼓が流れています。村の祭りなのでしょうか。
旅芸人風の男と女が現れます。トランクの中から人形や楽器を取り出し準備ができると、女は「はちかつぎ姫」を語り始め、男は話に合わせて人形を操っていきます。「はちかつぎ姫」の話が進むうちに男と女の不思議な関係が見え隠れします。そして幸せになった「その後のはちかつぎ姫の話」先の見えない展開に観客は、次第に夢と現実の間に迷い込んで・・・。





アンケートより
◆人形と目が合った時「ドキッ」としました。初めてみた芝居なのになぜかとても懐かしいような気分になりました。こんな気持ちになったのは初めて。
◆人形の美しさ、表情、衣裳を楽しみました。語りの怪しさにぞくぞくさせられました。知念さんと石丸さんの表情が目一杯ステキでした。
◆私はここ数年、年間3桁の芝居を観る「芝居おたく」なのですが、今まで私の拝見したジャンジャンの芝居の中で文句なしにナンバー1と思います。

作・演出:知念正文/音楽:雨宮賢明

出演:石丸有里子・ちねんまさふみ

スタッフ 2名 上演時間 1時間20分


なにして遊ぶ?! (演劇) 家族で

photo1〜谷内六郎の世界〜
16話の小さなお話が谷内画伯の絵から次から次と出てきて、愛とユーモアのほのぼのパフォーマンス。
一貫したストーリーはありません。私たちの記憶、子どもたちの生活。こども達の会話など、人形や歌やおどり、楽器でつづっていくオムニバスパフォーマンス。
構成・演出・振付:知念正文
原案・絵:谷内六郎 音楽:雨宮賢明
出演者:3名 スタッフ:3名

からだってなんだ?! (パフォーマンスショウ) 幼児・家族で

photo1〜こどもカラダウンチクショウ〜
はーちゃん、くみちゃんのふたりがおくる、
パワフルパフォーマンスショウ!
自分のからだってなんだろう?
ウンコってどうやってできるんだろう?
見ながら、参加しながら、おおいに楽しもう!カンフーアクションを取り入れた体操は子どもたちに大人気!
一緒に体をうごかしながら、おもいっきり楽しんじゃおう!!




作・演出:知恵理かとう
出演者:2名 スタッフ1名
上演時間50分


わくわくどきどきファミリーコンサート (コンサート) 厚生省中央児童審議会推薦文化作品 

photo1歌ってこんなにおもしろい!
歌に踊りにリサイクル楽器に忍者に、猫に!?いろんな物が飛び出しちゃう!
こどもはもちろん、お父さん、お母さん、家族みんなで楽しめちゃう。歌とダンスでわくわくどきどき、クイズコーナーだってあるんです。
みているだけじゃなくてどんどん参加して下さい!!



作・演出・振付:知念正文/音楽:雨宮賢明
出演者5名 スタッフ2名
上演時間 二部構成 一幕45分 2幕30分


むずむずうずうずコンサート (コンサート) 幼児・低学年・家族で

photo1こども達は天使です。めちゃくちゃないたずらやさんでも、歌っているいる時や踊っている時はやっぱりこども達は天使。
ちねんさんとありこさんの二人組に誘われてむずむずしてうずうずして、りずむりずむして、踊りだしちゃうこども達をみてください。
ぐずぐずしているのは大人だけ。



作・演出・振付:知念正文 音楽:雨宮賢明
出演者2名 スタッフ1名
上演時間:60分


動物大好き!人間大好き!コンサート (コンサート) 幼児・低学年・家族で

photo1昔は、人間と動物は一緒に暮らしていた。でも今は?
こども達は動物がだ〜い好き!でも大人になると?
現代では人間に追いやられて動物たちがどんどん姿を消していく。動物に優しく!そうすればもっと地球にも優しくなれるはず。
ちょっと勉強しながらたくさん遊ぶ。ちねんさんとありこさんのコンサート。


作・演出・振付:知念正文 音楽:雨宮賢明
出演者2名 スタッフ1名
上演時間60分


さく婆ちゃんと腰折れすずめ (人形劇) 幼児・低学年・家族で

photo1源太は走るのが大好きな男の子。畑仕事に忙しい、父ちゃん母ちゃんに代わって山の中に一人住む、さく婆ちゃんちにいつもおつかいものを届けてる。
さく婆ちゃんは元気で面白いお婆ちゃん。源太もさく婆ちゃんが大好きだ。ある日、源太は腰の骨の折れた雀を助けようとさく婆ちゃんに走って届けた。そうしたら……。
しみじみほのぼのあったかい、ありこさんとくみちゃんの埼玉弁人形劇ミュージカル。




作:石丸有里子/演出:知念正文/音楽:雨宮賢明
出演者2名 スタッフ1名
上演時間60分